高級輸入自動車の鈑金塗装・車両修理工場
関東運輸局長認証自動車分解整備事業工場
アメーバブログ
facebook
無料見積り受付中

ドレスアップDress up

取り付け

各車種用の有名ブランドのエアロパーツの、セレクト、商品の調達、パーツ塗装、お車への装着迄、全ておまかせ下さい。

もともとエアロパーツは、有名なメーカーでも何も調整せずに実車にジャストフィットする事は無いと考えておいた方が良いでしょう。新整では豊富な商品知識と塗装・取付けの経験を元に、お客様のドレスアップをフルサポート。勿論、パーツの販売のみ・パーツの持込み取付けもOKです。

オールペイント・キャリパーペイント・インテリアペイント

現在お乗りになられている車のボディが、年数が経ち塗装面に輝きがなくなってきた。
前から未修理のキズが数カ所ある。
とにかく今とまったく違う色にして、イメージチェンジをしたい等

いろいろなご要望に対応できるように、新整では塗装の特別資格をもっているスタッフと、最新の塗装整備機器を準備し完璧な環境を準備しております。

そしてこのような環境を整えた上で、最初に行うのがお客様へのヒアリングと、その車両の状態を良く見極める事です。この段階でどのような行程を踏み、どんな塗装をするかを決定します。
新整ではオールペイントを行う際はほぼ全ての外装パーツ類を脱着して塗装作業にとりかかります。
勿論作業工程としては脱着せずにマスキング処理のみで進めた方が簡単ですが、各パーツの見えない取付部分や細かく入り込んだ所まで、きっちり塗装出来るようにするにはこの方法がベストなのです。
塗装色については、お客様と相談、時にはアドバイスをさせていただきながら進めます

最終的には数枚の鉄板チップに候補色で微妙に異なった色をテスト吹きし、それを実車に当てて色を確定いただく行程も準備しており、お客様のご納得のいくまで色の調合をさせていただきます。
車の外装への塗装で重要な事は、下地処理です。
この行程をあやまるとせっかく良い塗料を使ってもうまくいきません。

オールペイントはこの「サフェーサー処理>研ぎ行程>塗装>焼き>トップコート>焼き>磨き」の順で行われます。
これらの行程は全て大型Saico社製ブースの中で、ホコリやチリの吸着を極力さけるように慎重に進められ、正確なボディカラーが完成します。
また、耐熱処理を施したクオリティの高いキャリパーペイントも大変人気があります。
ホイールのドレスアップ以上に足元をシャープに演出する効果があります。

多くの施工実績をもつペイント作業も安心してお任せください。

サポートサービス

代車無料

引取無料サービス有

提携レンタカー有

洗車返却(車内外)

修理ローンOK

クレジットカードOK